スポンサードリンク
   


知恩院の紅葉のライトアップ



DSC_2922 / Marufish



知恩院は、創立したのは浄土宗の宗祖である法然で、浄土宗総本山という非常に由緒正しいお寺です。

知恩院の三門、本堂、それらに納められている書物のいくつかが国宝指定されています。
その他にも多くの建造物や美術工芸品が重要文化財となっています。

収納されてる文化財も素晴らしいのですが、
紅葉の名所のひとつにも数えられていて、
11月中旬〜12月初旬までは、美しい紅葉が知恩院の敷地のいたるところで見られます。

また知恩院の紅葉シーズンで人気なのは、
11月2日〜12月2日までの期間に行なわれるライトアップです。

ライトアップされる時間帯は 17時30分〜21時30分(21時受付終了)です。

『ロウソクの灯りとLEDライトを積極的に使用して、節電に取り組んでいます。』
とのことで、ろうそくのライトアップは雰囲気があっていいですね!!


●知恩院の紅葉の見頃時期
 例年11月中旬〜12月上旬にかけて。

●知恩院への交通
 京都市営地下鉄「東山駅」で下車して2番出口をでて、徒歩で約8分です。



posted by 紅葉 at | 知恩院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


有名人ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。