スポンサードリンク
   


南禅寺の紅葉の見ごろ時期


南禅寺は、臨済宗南禅寺派大本山です。
日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつお寺だそうです。

そして紅葉でも非常に有名なお寺です。
南禅寺の紅葉の見ごろ時期

広大な寺の敷地には、方丈庭園、南禅院や歌舞伎の「楼門五三桐」の石川五右衛門の「絶景かな絶景かな。春の眺めは価千金とは小さなたとえ。己の目からは一目万両。はてうららかな眺めじゃな〜」というい台詞で有名な三門などがあります。

この石川五右衛門の台詞は、紅葉ではなく、桜の時期のものですが・・・。
桜の時期も絶景ですが、紅葉の時期も、絶景なのです。

kouyou2.jpg

kouyou3.jpg

広大なお寺の敷地に多くのもみじがあり、紅葉を楽しむにはもってこいですし、南禅寺の周辺には銀閣寺・平安神宮・永観光堂などがあり、京都を代表する紅葉の名所が点在する地域です。

京都の紅葉めぐりをするにははずせない地域といえます。


●南禅寺の紅葉の見頃の時期
 例年11月中旬〜11月下旬くらいが見頃です。

●南禅寺への交通
 JR京都駅から地下鉄「鳥丸線」で「鳥丸御池駅」で東西線に乗り換え、「蹴上駅」で下車、それから徒歩10分。


posted by 紅葉 at | 南禅寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


有名人ダイエット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。